梅雨時期の疲れ

梅雨時期の疲れ


6月、梅雨のシーズンです。
この時期、このような症状はないですか?
 ★体が重だるい
 ★食欲がない
 ★むくんだ感じがする
 ★頭がボーっとして重い
 ★元気が出ない 
 ★疲れが取れにくい 

このような事をいわれる方が多くなります。

 梅雨時は、湿度が高くなり、本当なら、汗を出すことで体温調節しますが、外の湿気が多いと発汗が上手くできません。すると、体の中には、余分な水分がたまって、体が重だるくなったり、むくんだり、また、胃腸の働きが悪くなり、食欲不振や下痢などを引き起こします。
また、暑いからといって、冷たい物を取りすぎると、体の中に不要な水分がたまってしまいます

こういう時は、余分な水分を取り除き、水はけを良くするといいですよ

おすすめは、イスクラ勝湿顆粒
  効能・効果は、感冒、暑さによる食欲不振、急性胃腸炎、下痢、全身倦怠
  小さな子供さんにも使えて便利です。

  私は、胃が弱いなので、旅行の時、必ずバックに入れていきます

  1432978281276.jpg




関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索