ノンアルコールって?

ノンアルコールって?

前回、飲み物の糖分やカロリーゼロについて調べたんですが・・・

その流れで、話をしていたら、
ノンアルコールビールって、どうなの?って疑問

・・・調べてみました。・・・
 
ノンアルコール飲料
含有アルコール量が1%未満の飲料だが、通常、清涼飲料水は含まない。

酒税法の第2条で、酒類は「アルコール分1度以上の飲料」と定義されています。
したがって、ノンアルコール飲料とは、含有アルコール量が1%未満の飲料です。
この解釈にしたがうと、普通の清涼飲料水はすべて含まれることになりますが、
ノンアルコール飲料というと、通常は外観、味、香りなどが酒類に似ているものを指します。
今までのノンアルコール飲料は、1%未満とはいえアルコールを含んでいるので、大量に飲めば酔う場合もありました。
しかし、最近、ビールメーカーが全くアルコールを含まないビール味の飲料を作りました。
飲酒運転に対する厳罰化の影響も受けて、消費量は伸びています。
  厚生労働省 e-ヘルスネットより抜粋


ノンアルコールって書いてあっても、 0.9% のものを、たくさん飲んで、車を運転したら、もちろん飲酒運転になります。
よく確認して、飲んだ方がいいですね

日本のものは、0.00% って書いてあるものが多いようです。

そういえば、以前、チョコレートボンボン食べて、ふらふらしたっていう人もいましたよ


042376s[1]
関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索