肌に潤いと柔軟性を・・・「艶麗丹(えんれいたん)」・・・

肌に潤いと柔軟性を・・・「艶麗丹(えんれいたん)」・・・

年齢とともに、肌の潤いが気になりますよね。
  肌のしっとり感を求める方におすすめ商品です

「艶麗丹」(えんれいたん)は、哈士蟆油(ハシマユ)、西洋人参(セイヨウニンジン)、銀耳(ギンジ)、真珠(シンジュ)を配合したものです。

 哈士蟆油
満州から清朝宮廷へ献上されていたツバメの巣やフカヒレに並ぶ高級な薬膳素材で清朝宮廷料理に用いられていました。
アンチエイジングとして、今でも高級中華デザートに使われています。
哈士蟆油の主成分は、ムコ多糖体
・・・細胞のまわりで、水分を蓄えている物質・・・
特に、皮膚、粘膜、水晶体、軟骨、骨に多いと言われています。
また、25歳くらいから、減りはじめ、体内の水分利用が減少して、
皮膚粘膜の乾燥、老化、関節機能障害などを発生させると言われているそうです。

 西洋人参
北米原産のオタネニンジンの近縁種の人参。
体の余分な熱を覚ましながら、気力や潤いを補う機能を持つ。
近年の研究では、滋養強壮だけではなく、肌のトーンを明るくするなど美容でも注目されている素材

 銀耳
シロキクラゲの子実体です。
楊貴妃が美容のために用いたと言われ、宮廷料理のデザートとして有名

 真珠
真珠貝が生み出す宝石です。
昔から高貴な食材として珍重され「飲めば昇仙して老いない」と、
「抱朴子」の古典に記されているとのことです。
清朝時代に西太后も真珠微粉末を愛用されていたようです。
いまでも、美容分野では、注目の素材です。

皮膚の潤いと柔軟性を助けてくれる
角質層下のセラミド、ヒアルロン酸などの保湿効果を高める

私も飲み始めました。



94b6db2d1ed4bcaa45e2a05d06d79d5f.jpg



関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
5月の予定  ←5月の予定 【2016年05月】の更新記事一覧 →6月の予定  6月の予定
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索